カテゴリー別アーカイブ: フィンランド 陶器

2019年明けましておめでとうございます!

190109-01

新年あけましておめでとうございます。もう9日ですが、、

年末年始とお客様の京都へのご旅行や帰省などで、比較的多くの方にご来店いただき、
有難うございました。

特に年末は27日までとしていましたが、引き続き終わっていない作業が多々あり、中途半端にやっているのかやっていないのか状態で店にいましたら、たくさんのご来店希望のお電話があり、
嬉しく思いつつ、いやいや、通常営業時より忙しいぞ!=通常営業の意味は(汗)?と、だったら来年も、、、、なんて、思っております。

いや、わかりませんが、、、

今年の年賀のモチーフは、夏の仕入れで射止めたタピオ・ウィルカラのサービングセット!
1961年クルタケスクス社製。
銅製で内側シルバープレーテッドです。

この手のものが実際にビージェネに来るなんて10年前には夢にも思わなかったです。
そんな毎年その年の思い出に残るアイテムをピックアップしモチーフにしています。

だったらその横には何かコーヒーカップも欲しいなあ、、、と思い、

ルート・ブルックの『冬の旅」シリーズ。。。。

これもいいですね。

ローゼンタル社のものですから、あまりフィンランドでは見られません。
私の私物、そう非売品です(笑)。お客さんに言われそう、、、「あ、いつものね、、、」

たまにヤ*オクとかにも出てるので、そちらで仕入れてくださいね。実は私も、、、

個人的にはC&Sも好きですが、この家みたいな形のソルト&ペッパーが好きですね。

すでに意味もなく大量に持っていて、今後たくさん並べて街のようにするのが夢です。

 

ホームページの商品を見ていただければわかると思いますが、基本的にはデンマークのビンテージ家具を扱う店ですが、北欧各国のクラフトものをたくさん集めています。

 

もちろん今年もビンテージ家具を中心とした仕入れになりますが、
2019年に注目したいのは、何と言っても上記C&Sのデザイナー「ルート・ブルック」ですね!

まずはすでに始まっている
『フィンランド陶芸』展。そこにはかなり大きな彼女の作品が来ているようです!

なんと関西では大阪中之島の「東洋陶磁美術館」での開催です!!!!

以前、フィンランドのガラス展やルーシー・リー展も開催され、その展示と見せ方に、個人的にはかなり期待大です!

7月13日から10月14日です!

美術館所有の素晴らしいコレクションとともに、皆様も是非!行ってみてください!

 

 

 

 

そして、そして!!!!

9月7日から10月20日には伊丹市美術館にて

「ルート・ブルック展」が開催されます!!!

 

190109-02

合わせて図録もすでに発売されています。
小さな書籍がそれです。

現地ではすでに他2種がすでに発行されていますので、彼女の作品をもっと掘り下げたい方には現地のものをさらにみていただくことをお勧めします!

 

 

 

 

190109-03

数々の思い入れのあるルート・ブルックの作品たちがお客様のもとに旅立って行っていますが、現在ビージェネにある作品は上の写真。

リーフ型のプレートは2017年に仕入れたこれまたスペシャルな作品です!

 

個人的満足のために買い付けているようなこんなコレクション達ですが、こういった公共の催しと合わせて見て頂き、皆様と思いを共有出来たらと思っています。

 

 

 

 

報告遅れましたが2018年の9月5日に個人商店「ビージェネレイテッド」が
株式会社ビージェネレイテッドになりました。

何が変わるか、ということですが、今までと何も変わりません。

今まで通り、スタッフ一同頑張っていくだけです。

また、麩屋町のお店も入居した時は10年限定だったのですが、ビルオーナーさんのご好意もあり、引き続きしばらく続けられることが決まりました。
京都は皆さんもご承知のように、バブルです。ちょっと土地が空いたら、すぐホテル。
(空いたらじゃないですね、みんなバブルだから売ってるんです、この数年で京都はかなり変わると思います、いや、もうすでに変わってるか。君たち大丈夫かって、私のような心配される身の者が心配します。)
そんな状況なので、本当に有難い限りです。っていうか、もうここで10年か!

ホント、あっという間の出来事でした。

好景気で少し浮かれた感じの世の中ですが、私たちはしっかり地に足つけて頑張ってまいりますので、何卒今後とも皆様のお力添え、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第42次 買い付け報告 スウェーデン編5

なんとか買付結果を写真に残すことができたので、買付商品紹介します。

180728a-01

グスタヴスベリのステッカーか何かが貼ってあったような記憶が。。。

どこかシャープで、よくある甘い感じのプラスチック製品ではないような気がします。

 

 

 

180728a-02

 

なぜか黒だけお皿がちがいますが、

180728a-03

逆にこんな風に使ってもかっこいい!!

 

 

180728a-04

1930年代のエナメルプレート。子供用でも渋い!!

 

180728a-05

子供用と言えば、これ!

リンドベリ。

 

 

 

180728a-06

こちらはマーケット会場のおじいちゃんが、鉄道食堂車用のお皿と、説明してくれました

少し無骨な割れにくそうな厚さで重量感あり!!!

 

180728a-07

トレードマークもかっこいいですね。

 

180728a-08

アラビアのお皿と、スティグのエロス。

 

 

180728a-09

先日も紹介した、GEFELの水玉模様!

1950年代のもので、雰囲気もあり、状態も良いですよ!

 

 

180728a-010

前のマーケットでも見つけた真鍮+ガラスのキャンドルホルダー。

 

 

180728a-011

 

エリックホグラン?のテーブル・ランプ 。

 

 

180728a-012

懲りずに買ってます。1800年代のチーズ型。

 

 

180728a-013

チークのスパイスホルダー。もろデンマーク。DIGSMED社。

 

 

180728a-014

ローズの小さな器。

木目がけしからん。

 

 

 

180728a-015

 

フィネル。

先ほどのおじいちゃんのところから。

 

 

 

 

 

180728a-016

ロータスのミルクパン。

今回デンマーク含め、キャサリンホルムのロータスシリーズ。

けっこうそろいました!!!

 

180728a-017

タピオ・ウィルカラのリーフ。

 

 

180728a-018

フリードル・チェルベリー。

 

180728a-019

けしからん。。。

 

 

180728a-020

唐津かと思いました。

 

180728a-021

エリック・ライフ。ロイヤル・コペンハーゲン。

 

 

 

 

180728a-022

これもどこかの日本のものかと、、、LITHBETH MUNCH PETERSEN。

ビング・オー・グロンダール

 

 

180728a-023

モナモラレス。

美しい削りの入っていないタイプ。珍しい。

 

 

180728a-024

ニールンド.

1940年代。

 

 

 

 

180728a-025 180728a-026

こちらもALP。

ニールンド.

贅沢にも、日常使いできそうなアイテムが続きました!!!

 

 

 

 

 

180728a-027

そして定番。ニールンド。

180728a-028

 

ティーポットも仕入れました!!!

 

 

第42次 買い付け報告 スウェーデン編3

ということで買い付け後、部屋はゴミ屋敷状態。。。。。

180725C-01

まさに足の踏み場もありません。。。涙

さっさと写真を撮って梱包していかないと、ちょとしたことで大惨事に!

それにしても、マーケット当日、買い付け、帰って写真、(可能であれば買い付けリスト作成)

そして梱包。。。。

翌日12時までにチェックアウト。。。。

 

数年前までは、これが自慢!というばかりにやっていましたが、もう限界に近いです。。。

 

 

 

 

 

 

 

180725C-02

ニルストーソンの器に、スウェーデンの陶器たち。TVセットのようなものはGEFEL製です。

なかなかいいですね!

 

 

180725C-03

メタル蓋付シリーズ!!

 

 

 

 

180725C-04

シグネ・ペルソン・メリンとワラクラ。

 

 

 

180725C-05

木製の取っ手付き、カトラリーたち。やけに重量感ある鍋も。。。。

なんかいい!!!

 

180725C-06

なかなか良いものたち集まっています!!!

 

 

180725C-07

ミニチュアの飾り。

古いゴルフコースのクラブハウスにありそうなアンティークな感じのものです!

 

 

180725C-08

メタル系のもの。

 

 

180725C-09

ホグラン

 

 

 

 

 

180725C-010

真鍮の照明。

グラスのシェードも良い感じです。

 

 

 

180725C-011

おしゃれな水差し。

 

 

 

180725C-012

 

真鍮のキャンドルホルダー、テーブルランプ。

 

 

 

180725C-013

 

このローソクのタレ跡が「アート」だ、、、と、言っておりました。

一応、このローソクのタレ具合が残るように、梱包しています!!!

 

 

 

180725C-014

ハンス・アルネ・ヤコブセンのキャンドルホルダーを始め、真鍮系のアイテム集めました!

 

 

 

 

180725C-015

少しアンティークなガラスの器たち。

 

 

180725C-016

アラビア。

 

180725C-017

そして、フランチェスカ・リンド。

 

 

 

180725C-018

釉薬、個人的にど真ん中な感じです。

 

 

180725C-019

タピオ・ウィルカラ。

 

 

180725C-020

なんと、カイフランクのピッチャー!!!

ラタン付き!!!レア!

 

 

180725C-021

リンドベリアイテム。

 

 

 

 

180725C-022

 

ニールンドたち!!!

 

 

180725C-023

フリーベリ。釉薬のコントラストが美し!

 

 

 

180725C-024

 

モナ・モラレス・シュルト。

いつものベンタナと、小さなグラスシリーズ!

 

 

 

 

 

180725C-025

腹が減っては戦はできぬ。。。。

取り急ぎ、ビールにて。

明日のパッキング終了期限12:00に向け、頑張って作業していきます!

 

 

 

 

 

第42次 買い付け報告 スウェーデン 編2

朝5時起き。。。。

180725b-01

 

マーケットへ!!!

かなり朝早くからの出発でしたが、ホテルの朝食バイキングがすでに用意してあったので助かりました。栄養補給十分!

数年前もこんな晴れの日で、あまりの日差しに熱中症になっていたスウェーデン人たちがいましたから、油断禁物です!(やっぱり、なれてないんですかねェ。)

 

180725b-02

会場には6時半着。

結構頑張ったんですが、うーむすでにたくさんの人が、、、、いったい皆さん何時からいたんでしょうね。。

今日も雲ひとつない快晴。。。。暑くなりそう!!!

 

180725b-03

早速出したてのブルーアスター。

今出したところだけど、早速私に見つかって再度包み直し。。。。(笑)

他にはリンドベリの食器、他もう一種以外、全然なかったです。。。。

 

 

180725b-04

代わりと言っては何ですが、

2年ほど前に買い付けた、ガラスの取っ手。またありました!!!

手前の赤のガラス、青のガラス。そして奥の緑のものです。

全部買っときました!!!

 

 

180725b-05

そして違うおばちゃんからも。

 

180725b-06

こちらは結構手の込んだ形。。。。ガラスと真鍮。。。
前回は気づかなかったんですが、憎い仕込みがしてあるんですねー

こちらも全部買ったので、よろしくお願いします!!!

 

 

180725b-07

そして、デンマークでもよく見かけるチークの顔のコルク栓。

めっちゃたくさんいました!!!

 

 

180725b-08

こんな子たち、ラインナップ!TEK48(そんないないけど)

ご指名お待ちしております。お姉さんの膝のチークの大きなボウルもいただきました!!

 

 

 

 

180725b-09

 

スウェーデンの織物。。。

せっかくだし、記念撮影していると、続々とマーケットにやってくるスウェーデンの人たちから、

「お、いいね!」ってお声、たくさんいただきました!

その国の人から言われると嬉しいもんですね!!!

でも私もそうですが、こういう場では人が買った物はよく見えるもんですよね(笑)。

 中には、「マーケットの中央付近に、なかなかいい織物売ってるところがあるよ。」と、どこか同業の匂いを感じさせるスウェーデン人からのアドバイス。。。。

 

早速再度トライ!

 

 

180725b-010

このおばあちゃんかな。。。

 

 

180725b-011

どうもそのようでした。

前の写真のものは何か直感的に買ったものでしたし、売っている人もまあスウェーデンの古いものという事くらいはわかっているくらい。

今回のお婆ちゃんは、結構年代までいろいろ教えてくれました。

 

180725b-012

なんか包装紙も可愛らしい!

綺麗に畳んで持って帰ろう!!!

 

 

 

なんやと色々買っていて、詳細はまた後ほどおしらせしますが、とどめのシロ物。

180725b-013

 

アンニッキホビサーリの30cmごえのプレート。。。。。

そして。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはやばい!

 

180725b-014

 

ビルガー・カイピアイネンのロールストランド時代のプレート。

しかもサイズ!!45cmx45cm以上!!!!

その大きさ、迫力は、下のバナナケース(笑)の大きさと比較しても感じていただけるはずです!!!

引き続きのミュージアムピースです!!!!

 

 

気にし始めてからのここ数年、これを持ってきた彼はいつもこのマーケットに来ていて、何かいいもの持っている奴だったんですねー。
ここ最近インスタグラムなんかで個人的にやりとりしていて、先日、お互いのお宝自慢なんてしてたところだったんですが、なんと、彼がこれ持っていたんですね!

売ってくれるの?なんて聞いて見ても、「いやー、これは珍しいから自分のものとして取ってるんだよね。」と、とても聞き覚えのあるセリフ。。。。

まさか、ここに持って来ているとは!そして売ってくれるとは!!!!!!!!!!!!

 

無事日本の到着することを願います!!!

 

 

 

第42次 買い付け報告 デンマーク編6

次の日。。。

もともとは10時くらいの現地駅到着予定であるディーラーと約束していたのですが、前日になって突然、友人の結婚式に出席することを忘れていたらしく時間を早められないかとの連絡が。

通常予備日もとってあるので変更してもよかったのですが、この時期、ディーラーはほぼ夏休み状態。その合間を縫って約束を入れているので、この日に会うもう2人のディーラーとの約束も調整しなくてはいけないことになるので、

私『OK!で何時?」

ディーラー「7:25に駅で待っている」

 

180718a-01

ということで、朝5時起きで6時過ぎの電車に乗るべく出発です!!!

 

 

180718a-02

電車で一時間ほど。。。。

 

 

一応、時間通りに来たものの、ディーラーの車らしき物が見当たりません。。。。

いつも大きなバンできてくれるのですが、、、、

 

田舎の駅なので車も多くなく、基本タクシーしか停まっていなかったのですが、ほかに見えるのはあのごついベントレーくらい。。。。

 

 

 

 

 

中からサングラスをかけた怖そうなおじさんが出て来ました。。。。

 

 

 

よく見ると!!!何時ものディーラーじゃないですか!!

 

 

180718a-03

 

ということで、ベントレーでお出迎えしてくれました(笑)。

以前の自転車じゃなくてよかった。。。。

 

 

 

 

 

 

180718a-04

ろくに朝ごはんも食べてなかったので、途中にあった可愛らしいパン屋によってもらいました。

 

 

 

180718a-05

正直かなり田舎ですけど、めっちゃ混んでました。

ディーラーに言わせると、別に田舎でも良いパンをつければみんな車でくるんだよ。

 

どこかで思い当たる節があるセリフです。。。。

 

 

180718a-06

到着!!!ただただ広大です。。。。

 

 

 

180718a-07

 

早くに来たものの、ちょっと苦戦。。。

 

180718a-08

とりあえず、ルスカセット、ゲット!!!

全部いただきます!

 

 

180718a-09

ヤルク、チーク2台。

 

180718a-010

カイクリスチャンセン 、4台!

180718a-011

木目がやばかった!

 

 

 

 

180718a-012

そしてローズウッドのボウル。。。。

 

180718a-013

変態的!!!

 

 

もう一人のディーラーも9時過ぎに来てくれました。

180718a-014

 

朝市に行った帰りに。。。。

いつもと違う、いつも以上にラフな姿で登場したのでどうしたものかと思ったら、もうおやすみ期間中だったそう。。。。

おかしいなと思っていたんですが、実は、彼特有のいつもの日にちの言い方があって、第何週目っていう言い方をするんですよね。(後で聞いたらヨーロッパでは普通らしい)

今回の場合、

「俺たちの夏休みは29週目から31週目だ!」

と言われたの、私も日本のカレンダーを開いて1.2。。3。。。と数えたはずだったのですが、間違っていたようです。。。。結構大変だったんですが。。。

それにしても快く来てくれるところなど、ありがたいです。

 

 

180718a-015

こちらはいろんなものあります(笑)

思わず、右手前のもの見て「めっちゃ懐かしい!!!!」

歳がバレますね。。。

 

180718a-016

いきなりのモーエンセンでかチェストx2!!!!!

 

180718a-017

隣に置いてあったウェグナー!!!高すぎて変えませんでした!

でもグッドコンディション!!!

 

 

180718a-018

そう、どこかのパン屋の椅子!!!モーエンセン4台!オーク!

 

 

180718a-019

アルネヴォッダー、ローズアームチェア!!

 

180718a-020

アンティークのシリンダーキャビネット。

この形!好きなんです!!

 

180718a-021

そして、お城からの出物!

1800年代後半のスウェーデンアンティークチェアー!

いったい私はどこに行こうとしているのか。。。

あまりの品数の豊富さに見失いつつあります。。。。でも良いものは良い!
ありがちな「なんちゃって感」がない、本物です。

 

 

 

180718a-022

 

アール・デコのメタル系のものやウッドプレートまで。。。。

朝早く来た甲斐ありの訪問でした!!!!