カテゴリー別アーカイブ: フィンランド 陶器

第45次買い付け報告:スウェーデン編9

収穫品の紹介続きます!

2002017-1

もうコラムでも紹介ましたが、アルフレッド・クリットガードの葉巻入れ。

 

 

 

2002017-2

 

2002017-3 2002017-4

細部に至るまで、物凄い作り!!!

デンマーク物ですが、スウェーデン・デンマーク含め、ここまで大きな作品は初めて目にしました!

 

 

 

 

 

2002017-5 2002017-6

鋳物のキャニスター。

 

 

 

 

 

2002017-7

キャンドルホルダー シリーズ。

ハンス・アルネ・ヤコブセン等々。。。。

 

 

2002017-8

どこのメーカーか忘れましたが、焼きしめのような、備前のような。

形が素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

2002017-9

これもコラムで紹介済み。エドワルド・ハルド。グラール技法。

分厚い分、その技法がどう作られているか分かり易い。

わかりやすくても、絶対に現代ではできない技法です。
(できないというよりはやらないでしょうね。こんなコストかけて誰が買うんだ、という話。
そんな事を当時は好き好んでやっていたという話)

 

 

 

2002017-10

 

なぜか、ティモ・サルパネヴァのグラス達。

実はこれらが今回のマーケットの最初の買い付け品!

 

 

2002017-11

ナニー・スティルもありました。

 

 

 

 

 

2002017-12

カイフランクの美しいシンプルなグラスオブジェクト。

 

 

 

 

 

2002017-13

FHK。

 

 

 

 

2002017-14

 

 

 

 

2002017-15

トーステン・ヨハンソンのローズトレイ!

 

 

 

2002017-16

そして、ローズ、ボトルホルダー!

 

2002017-17

リンドベリの葉書もありました!

 

 

 

 

 

2002017-18

 

ホグランの照明

 

2002017-19 2002017-20 2002017-21 2002017-22 2002017-23

アトリエ・ファウニの人形達。。。。こんなにたくさん。。。。

みんな一緒に日本にやってきます。。。。

 

 

 

 

 

第45次買い付け報告:スウェーデン編8

少なかったですが、収穫品の紹介。

2002016-1

スティグ・リンドベリのシリーズ。エロスとローゼンファルト。
ローゼンファルトはボウル!ビージェネ初めての入荷です。

 

 

 

 

2002016-2

スピサにブルーアスター 。タヒチのティーカップ!

 

2002016-3

今回のスタジオピース 、リンドベリはこれだけ。。。。。

 

2002016-4

フリーベリもこれだけ。。。

まあ、私がみれた中で最高のものです。

リンドベリもフリーベリもマーケット中自体にはそこそこ数はありましたが、本当にこれはいいな!という物が少なく、また、値段的にも納得出る物が少なくなってます。

 

 

 

 

 

2002016-5

カリン・ビョークイストの一輪挿し。

 

 

 

2002016-6

スタルハン。

小さなボウル。セカンドでしたが安かったです。

 

 

 

 

2002016-7

リンドベリのドミノ 。

ファイアンスリーフプレート。

 

 

2002016-8

ゲフレ。

 

 

2002016-9

アラビアも少し。

バレンシアはパッキング時に一つ割ってしまった!!!!

 

 

 

2002016-10

ロールストランド のスタジオもの。

下の小さな小皿はスタルハン。

 

 

2002016-11

そして、アウネ・シーメス!

 

 

2002016-12

リサ・ハーラマ。

これ、多分ほぼ同じ物、店にある。。。。

 

 

 

2002016-13

チークのボウル。
スティグ・サンドクヴィスト。

ジョニー・マットソンなんて一つも見ませんでした。。。

 

 

 

 

2002016-14

謎のカトラリーシリーズ。

フォークのようなスプーンのような。。。

2002016-15

 

しかも片面がナイフ状になっている。。。

まあ、何かのフルーツを食べる物でしょうね。

形もカッコ良い!!素材感もよし!チーク。

こういう物がたくさん集まるといいんですけどね。。。。

 

 

 

 

 

第45次買い付け報告:スウェーデン編6

今回のスウェーデン買い付けのメイン。
毎年お決まりの大きなマーケットへ行ってきました。

2002014-2-01

相変わらず入り口付近は高級ショップブース。。。。

あまり近づけない雰囲気なので、一気に飛ばして奥からチェック!!!

 

 

 

 

2002014-2-02

大好きなストックホルムのショップブース。

前年とは全く趣向を変えている。

前年は50−60年代物中心だったのが今年は、アール・デコ。

全く違った商品構成ができるストックの奥深さに脱帽です。

 

 

 

 

 

 

さて、しばらくマーケットを歩いていると、週末に例の黒のもふもふを大量に買い付けたディーラーが現れた!

 

 

2002014-2-03

 

靴の箱、、、2箱。。。

 

 

 

 

 

 

2002014-2-04

 

こちらの箱にはあのもふもふたちが!
・・・・x11!!!

 

 

 

 

2002014-2-05

こちらの箱には、もふもふ X 22!

 

友人のディーラーから2、
週末に12、
今日33!!!!

このディーラー、一生懸命「これはかなりレア!」っていうけど、説得力ないんですけど。。。

 

 

 

実はこれで終わりじゃなくて。。。

 

 

 

しばらくして、また再会!!!

2002014-2-06

 

今度はポスターロールと、お菓子の箱(笑)

 

 

 

2002014-2-07

お菓子の箱には、これまたアトリエ・ファウニの人形が!!!

「こっちの方がレア!だ!」と主張。
小さなもふもふはサイズが小さいのに値段を釣り上げられた!

また、エドワード君(黄色の鼻の子)は『さらにレア!」と主張し、さらに高かった!

 

そしてポスターの方は。。。。。

2002014-2-08

正直、私もうわかりません。。。

超レアらしい!(笑)

 

2002014-2-09

6枚綴りのシリーズになっているようで、これはNo.3!

これはもう、予算オーバーが目に見えるよう。。。。

全部買ってきましたので(笑)、ムーミンファンの方!ぜひ!お願いします!

 

 

 

 

2002014-2-010

グラール,BY エドワルド・ハルド。

これ持ってるんですよね。。。でも、こんな美しいのを見つけたら買わずにはいられない。

少し安かったです。

一部、変色している部分があり、セカンドでした。

ただ、この形と質感はあまり他では見られないと思います。

 

 

 

 

 

2002014-2-011

 

そして!アウネ・シーメス!!!

こんなタイプ、一回フィンランドで逃してるんですよねー。

やっと手に入れることができました!!!

 

 

 

第45次買い付け報告:スウェーデン編5

週末のマーケットの収穫。

2002014-01

雰囲気のある厚手ショットグラス。

 

 

 

 

2002014-02

ミニグラスシリーズ。

脚付きで、口の周りはブラストが。

 

 

2002014-03

美しいクリスタルブラスの輪っか。

何かと聞いたら、キャンドルホルダー とのこと。

 

 

 

2002014-04

こちらも美しいガラスプレート。

型を使ったプレスガラスが全盛の現代では考えられない労力を使って、一枚一枚のプレートを作っている!

 

 

 

2002014-05

ガラスのトレイ。

 

 

2002014-06

チークボウルたち。

 

 

 

 

2002014-07

このカップの形が大好き!グスタヴスベリ 。

装飾はシンプルなグリーンのラインのみ。

ウィルヘルム・コーゲっぽい。

 

 

 

 

 

2002014-08

こちらも同型。グレーライン。

 

 

 

 

2002014-09

こちらはリンドベリ。

 

2002014-010

グスタヴスベリ のC&S.

 

 

 

 

2002014-011

リンドベリのセットが出ました!

グスタヴスベリ に住む建築家のお家から出た物らしい。

 

 

 

2002014-012

アラビアのC&S。

アウネ・シーメスっぽい感じの薄手。

 

 

 

 

2002014-013

カステヘルミ 。

 

 

 

 

2002014-014

カイ・フランク、プリズマ。

こちらもグスタヴスベリ の建築家宅より。

やはり日常使う物が違いますね。

 

 

 

 

2002014-015

 

マルック・サロ。このキャンドルホルダー 、ひとまわり大きい!!!

オリジナルボックス付き。

 

 

 

 

 

 

2002014-016

ナニースティル。

 

 

2002014-017

これはカイフランクのテュパに違いない!

サインなし。

 

 

 

2002014-018

 

そして、アトリエ・ファウニの黒いもふもふたち。。。

SUMPP Iという名前らしい。。。

2002014-019

なぜか12匹も。。。。

でも、まだこれ、序章でした。。。。

 

 

 

 

2002014-20

第45次買い付け報告:フィンランド編6

滞在中、雨ばかりだったので、商品撮影は窓際ではなく室内で。

今回借りた部屋のダイニングテーブルが良い雰囲気でした。

 

200205-2-01

でもやはりフィンランドのガラスはフィンランドの光が一番合う!

急遽晴れてきたのでまだパッキングしていない小さなグラスたちを撮影!

不思議なもんですね。日本で改めてみてもなんか違うし、またデンマークで見てもなんか違う。

 

 

200205-2-02

パッキングは少なくとも丸一日仕事。。。。

まあこれなしには仕事は言えないですかね。

ただ買いまくるだけ。パッキングは任せる!、、、なんて、すごい仕事!いつかやりたい!

 

 

 

 

200205-2-03

アラビアの手書きのプレート。

なかなか良いですよ。

 

 

 

 

200205-2-04

そして例のやつ!

 

 

200205-2-05

小さいのも手に入れました。

 

 

200205-2-06

 

200205-2-07

例のやつ。

 

 

 

 

 

 

200205-2-08

タピオ・ウィルカラのグラス。

 

 

 

200205-2-09

ローゼンタル のソルト&ペッパー。

 

 

 

 

200205-2-010

ピューターのカップ!

 

 

 

200205-2-011

 

キャプテンズ・グラスのセット。

オーク無垢材のトレイにと。

 

 

 

200205-2-012

プッコ。グッドコンディション!!

 

 

 

200205-2-013

1940−50s

タピオ・ウィルカラの初期モデル。

 

200205-2-014

なかなかの迫力!!!

 

 

 

200205-2-015

オウトクンプ社のシルバーメダル。

 

 

 

 

200205-2-016

 

打ち出しのボウル。

またすごいもんたちが、ビージェネに集結してきます。