Nordic Life Market ブーランジェリー・ヤマシタ Part3 最終日

日曜日、最終日。

191110-1

最終日も快晴!

少し前にこの期間の天気予報をチェックしたら、どうも金曜日が雨予報でした。

家具も持っていくので搬入搬出作業に雨だとかなり大変。

どうなる事かと思いましたが、最終的には今回の会期中は天気にも恵まれました!

 

 

 

 

 

191110-2

 

朝一のブーランジェリー・ヤマシタ。

毎朝開始時間よりも少し前に出勤し、本当、ヤマシタのお客様には申し訳ないのですが、
いち早くカフェスペースで、出来立てのパンとコーヒーでまったり。。。

 

191110-3

食堂スペースは特に朝方の窓から入る自然光が美しい!

 

 

 

191110-4

 

191110-5 191110-6

自分の商品を見つめながら(笑)、自己満足に浸りながら(笑)。。。

まったり。。。

ここ京都にあったら、毎朝行くわ。

毎日行ける二宮の人たちが羨ましい!

 

 

 

 

 

 

191110-7

 

そして少しお客さんがひけた午後遅くに昼食。

もちろん食堂名物のハンバーガーセット!

二日連続オーダーです。何しに来ているのか。。。

 

 

 

3日間の会期で、結構たくさんの人に見ていただけたのではないでしょうか?

前回のマーケットの際にビンテージ食器をご購入いただいたお客様が、今回も追加購入!

実際に生活の中に取り入れた結果、本当のその良さを感じていただけたようです!

個人的には本当に嬉しい事ですし、これが主目的です。

いつも京都まで出向いていただいている二宮付近のお客様のご来店もあったりと、充実のあっという間の3日間でした!

 

オーナーのヤマシタご夫妻、スタッフの皆さんにも本当にお世話になり、感謝感謝です!
それにしても、パン屋さんに勤めていながらのスタッフさん達の北欧ビンテージ知識の向上には驚きました!(笑)

私もうかうかしてられないですね。日々精進です!

 

 

 

191110-8

 

月曜日から通常の食堂に戻ります。

そのため、搬出も早めに済ませないとですね!

 

 

191110-9

 

少し遅い時間になりましたが、これまたヤマシタおすすめの居酒屋さんに飛び込みセーフ!

地の魚、焼き鳥と地の日本酒。。。

飛び込みセーフで、そこから一気にダッシュ!飲み食いしたんで、少し酔いました。。。
(何のお話や。。。)

 

 

Nordic Life Market ブーランジェリーヤマシタ Part3 二日目

Nordic Life Market二日目、土曜日の様子。

191109-01

少し曇り空。

本日も頑張って向かいます!!

 

 

 

191109-02

ブーランジェリーヤマシタ到着。

外まで香るパンの匂いがたまらないですねー(笑)

なんとも幸せな気分!!

 

 

 

191109-03

食堂のアウトルック!!

 

 

191109-04

今日からは食堂の営業が始まりますから、中央にはいつものようにテーブルと椅子が並びます!!

 

 

191109-05

その脇に家具も置かせてもらうことになりました!!

小物もディスプレイ。

 

 

191109-06

棚には小物満載!!

 

 

191109-07

窓の外の緑ともマッチしてる!

意外に良い感じに(自己満足ですが)展示できました!!

 

 

 

 

191109-08

 

朝の役得。

出来立てのパンとコーヒー。。。。

二宮に住んでる人たちが羨ましい。。。。

 

日曜日5時まで開催しています!

宜しくお願いします!

 

 

 

Nordic Life Market ブーランジェリーヤマシタ Part3 その2

ノルディック・ライフ・マーケット!初日!!

191109-01

そう!昨晩は遅い時間に到着しましたので、陳列等の仕事がまだアホほど残っている!

朝6時おきでヤマシタヘ向かう!

秋晴れの良い天気!湘南の道を行く!

 

 

 

 

 

191109-02

今日はブーランジェリー・ヤマシタはお休み。

 

 

 

 

191109-03

なので、食堂スペース全体を使った展示になりました!!!!

こんな感じ!

 

 

191109-05

1日だけのマーケットスペース!

 

 

 

 

 

 

191109-06

 

棚には小物たちを陳列しています!

 

 

結局オープン11時に、全ての作業は終わらなかった。。。。

バタバタのままお客様をお迎え!

 

なんででしょうね?こういう展示会の時って、一瞬だけ超混み合う!

その後、、、、悲しいかな、、、誰もいない・・・

そして、また数組一緒にご来店!!!

また誰もいない。。。。。の繰り返し。。。

 

 

 

今日、見逃してしてしまった方!!!

 

土曜、日曜はブーランジェリー・ヤマシタカフェも営業!

ビージェネレイテッドの展示も見れる!!!!

 

もちろんカフェオープンですから家具や小物たちは隅の方で鎮座しておりますので、
コーヒーを飲みながら、お食事をたのしみながらビンテージ家具を愛でることも可能!
(もちろんご購入可能!)

 

 

ぜひ、お立ち寄りください!!!

 

 

 

Nordic Life Market at ブーランジェリー・ヤマシタ PART3

さて、11月。

もう11月。

今年もうあと60日ない!

年末に向けイベント第一弾!

ブーランジェリーヤマシタでのノルディック・ライフ・マーケット。

第3回目!!!

191108-1

 

かりました!商用タイプ!ロング!

 

191108-2

 

もう満載。。。

予定していた数点入りきらず!!!

もうビッチビチに詰め込みました!!

 

経験ある方、そうはいないと思いますが、
こういった家具たちを積み込んだ後の最初の出だしが怖い!!

そこで完全に荷崩れするか、少し崩れて家具たちが中で安定するか。。。
もし少し隙間を見て詰め込むとそういう心配事につながりますが、マジ今回ズゴイ!

少しブレーキかけても、荷物が全く動かない!!!(笑)

 

 

 

 

191108-3

なんかもう秋ですね。。。。深まってますね。。。

 

 

191108-4

思いにふけながら、京都を後に。。。

 

 

 

 

191108-6

到着!

ブーランジェリーヤマシタ!

いい雰囲気。。。。

 

191108-7

少し前まで、ライブが催されていたようで、その熱気も少し残っていた感じ。。。

 

 

 

191108-5

その熱気が醒めぬ中、家具搬入!!!!

実際並べてみないと分かりませんが、なんとなく良い感じになりそうです!!!

とりあえず、搬入だけ済ませて、あとは明日の朝から始めます。

久々にヤマシタさんと飲むビールも美味しかったなー。

 

明日も宜しくお願いします!

 

 

 

ALF SVENSSON SL MOBLER ROSE EX HI-BK CHAIR WITH OTTOMAN

少し前に仕上がった素晴らしい椅子の紹介です。

191103-01

アルフ・スヴェンソンのハイバックチェアー、オットマンセット。

しかもローズ!!!

 

皆様の中で、もしかしたら覚えてる方もいらっしゃるかも。

買い付け時に例の1万平米の倉庫の歩き回っていた際に、なぜか、ころっとあった椅子!!

今までビーチ材やチークでは経験ありましたが、まさかローズがあるとは!!!

そしてまさかまさかのオットマンセット!しかもローズ!!しかもペア!!!

 

現地超有名な業界レジェンドの倉庫。(コペンハーゲンの馬鹿高い店じゃないよ)

おそらく私がこの椅子の前を通りかかる前に何人のバイヤーがこの椅子の前を通り過ぎたことか!

 


まさにレジェンド、彼しか持ち得ない椅子!

さすがレジェンド、めちゃ高かったです!!!

 

でも、買いました!!

 

まあ、自己満足な世界かな、、、なんて思っていましたら、日本帰国後、一番最初に売れました。

しかも2台とも!!!

 

まさかまさか、、、ほんと嬉しいです!!

で、二台一緒に出来上がってきました。

 

 

 

191103-02

しかもしかも!

お二人のお客様にそれぞれに張り生地を選んでいただいたのですが、不思議とどちらのお客様も BlansMeleretにて!

個人的評価ナンバーワンのデンマーク、ケアロップ・ヴァヴェリ製。

ハンナ・ヴェデルデザインの最高級ライン。

 

まあ、出来上がりには、ほんと!大大満足!!!

ローズの木部の手入れと、張職人の技が相まって、、、本当に良いもの見せて頂きました。

まさにエクゼクティブ、エクストリームな仕上がりです!

 

 

この椅子のアルフ・スベンソン。

どちらかというとデンマーク人というよりはスウェーデンぽい名前ですね。

1955年に、かのスウェーデン・DUX社にて同じような椅子をデザインしています。

過去に私も同じ椅子を何回か仕入れたことがありまして、その際にはデンマークの!

かのFRITZ HANSENのマークが入っていました。

調べると1957年のようです。

また、この椅子を色々調べると、SOREN LADEFOGEDデザインとでることがあります。

これはおそらく、『Soren Ladefoged and son」という家具メーカーのことだと思います。

要するにSL Moblerですね。

 

ただ、この時代、コピーライトみたいなものはあったのでしょうか?

まあ皆様、ウスウスは気がついていると思いますが、「この椅子、、あの椅子のパクリ、、いや、言葉が悪い、オマージュ、、、ではないか」かの有名でデザイナーの椅子に超似た椅子が他でもある!とかは当たり前!
照明デザインなんかにしたら、まさに、ズブズブのグレーな世界を感じていらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

 

現地の怪しい家具ディーラーも売るためには適当にデザイナー名をあてがったり、、

本当のことは当時を知る人しか知り得ないことも多いかもしれませんが、
デザイナーものとか、そういうことではなく、その物の、
椅子、家具たちの本質を見て行きたいですね。

 

 

以下サービスショット(笑)

 

 

191103-03 191103-04 191103-05 191103-06

 

神奈川県、二宮でのイベント。

ブーランジェリー・ヤマシタでのイベントも近づいてきました!

宜しくお願い致します!

 

 

191103-07 191103-08