カテゴリー別アーカイブ: デンマーク 家具

NIELS MOLLER DINNING TABLE JL MOLLERをホームページにアップしました!

NIELS MOLLERのダイニングテーブルをアップしました!

191015-1

150cmx100cmの堂々たるサイズ感!

 

 

 

191015-2

四方隅の丁寧な作り、無垢材を美しく造形した足の素材感は特筆物です!

 

191015-3

 

今回のものは特に木目も素晴らしく、ウレタン塗装にてバッチリ仕上げしております!

年々このような素晴らしい家具が少なくなってきている状況で、このテーブルが再度入荷するかと聞かれれば、答えに詰まるところではあります。

まさに一点極上もの。

ぜひこの機会にご検討ください!

 

 

ERLING TORVITZのローズビューローアップしました!

ERLING TORVITZのローズビューローをホームページにアップしました!

190928-2-1

おそらくこんな家具は生産当時もそんなにたくさんは作っていないでしょう。

その中でも、たまに日本で見るものは何か赤っぽかったり、木目が少し違ったり。。。

まあ、見る人が見ればわかる。

同じモデルでもかなり個体差が見られますが、中でも今回紹介しているのはかなりの正統派ローズ使用、合わせてかなり特徴的!!!

 

 

190928-2-2

四方隅には無垢材を配す!細かい部分の作りにも抜かりない!

お引き出しの取っ手のデザイン、意味もなく無垢材を削って、、とんがっています!

これも知る人ぞ知るですが、簡単には開かない仕掛け引き出しなんですね〜!
(大切なものをここにしまっておいてくださいね❤️)

 

 

 

 

 

 

190928-2-3

 

なんや色々細かい収納と、デスクにもなる機能性!
当時のこれ作らされている工場の人たちの苦労が偲ばれます。

まさにデンマークミッドセンチュリー家具製作の中で変態加減トップをいく、こだわりの作り、いい意味でイカれた、何故ここまでのこだわりを家具で、しかも量産で実現したのか?

 

以上、永遠の謎、、、巨匠(注:私の中で)、アーリン・トービッツ(注:正しい発音はわからない)先生の大作の紹介でした。

 

 

OLE WANSCHER P JEPPESEN LOW TABLE をアップしました!

OLE WANSCHER P JEPPESEN社のローテーブルをアップしました!

 

190928-1

すごいやつアップしました!

オーレ・バンシャー、PJEPPESEN社製のローズ、ローテーブル!

なんとも繊細なデザインです!今では考えられないデザインです!

 

 

 

 

190928-2

バッチリ、PJとデニッシュファニチャーのバッチ付き!

 

 

190928-3

ふと横から見ると、天板が浮いているようなデザイン!!!

 

 

 

 

 

190928-4

どうですか!この木目、、、(涙)

まさに良い時期にしか使われなかったローズ!木目が渦巻いていて半端ない!

 

 

 

190928-5

そして、この爪先立ちのような足先!!突き抜けてます!

もちろん無垢材削り出し!

 

 

 

190928-6

 

天板はウレタン塗装済み。

木目も美しい!

PJのこのタイプ、マホガニーでしたらよくみますね。

まじ、ローズなんてあると思わなかった!!!

まさにオンリーワン。ぜひご検討ください!

 

 

KAI KRISTINASEN DINNING TABLE などアップしました!

ホームページに家具をアップしました!

190926-1

まずは、サイズ感の良いチークのキャビネット。

 

 

190926-2

中に仕切り板も2枚!

扉についた引き手が両サイドにあるので、右前にも左前にもできますね!

 

 

 

190926-3

そして、ローテーブル!

 

 

190926-4

天板下には引き出しがついている!

 

190926-5

使用感あり!

買い付けたままのチェスト引き出しガタガタ状態やオリジナルラッカーべたどろ状態で売るのはもってのほか。

ただ、基本的には私たちの独断と偏見で、手入れは行います。

最終手入れの結果天板にシミも少し残っていますし、削り過ぎたり塗装まですれば木目がダメになる。

引き出しの中の使用感も衛生的に悪いものでも無いし、底板を取り替えるほどでも無いかな。。。と、、、思います。

塗装したり、底板張り替えたらその分高くなりますしね。

ただ、実際のものを見てもらって、納得の上で、底板張り替えや塗装などはここの家具でお問い合わせください。

私たちもご要望があれば、再度手入れ、もしくは、職人さんに相談などして解決していきたいと思っております。

 

 

190926-6

そしてカイクリスチャンセン のダイニングテーブル!

通常120cm直径のダイニングテーブルがデンマークでは主流ですが、この5cm小さいというのが、意外にでかい!!

デザインのシャープさとも相まって、かなり圧迫感のない大きさに思えます。

 

 

 

 

190926-7

 

広げるとさらにシャープ感が増しますね!

スタイリッシュな人気のテーブルです!

 

 

ホームページに家具をアップしました!

ホームページに家具をアップしました!

最近続々と新商品が仕上がってきています!

ぜひ実際の商品をお見逃しなく!

 

 

 

190925-1

190925-2

190925-3

190925-4

 

少し前に京都は秋らしくなってきたと、書いた途端、夏に逆戻りでした!!

もう9月末、今日などは朝夕はかなり涼しく、、、、ただ、日中は暑かった!!

まあ、季節は移り変わっています。

 

 

それにしても今までにない台風が日本を通り過ぎ、各地で今までにない被害が起きてしまいました。

すでにかなりの日時がたったにも関わらず、不便な生活をされている方々もいたり、情報が都心に偏り地方の被害情報が行き届いていなかったり、、、、

 

スウェーデンの女の子の言葉が身に沁みます。

おそらく「こんな感じで気候変動を感じながらも、昔は良かったね、、、」みたいな感じで私なんかは死んでいくんでしょうが、子供たちの時代はどうなるんでしょうか?

女の子のスピーチを見て、何もできない私は、ただただ「すみません、、」と、どうしたらいいんでしょう?みたいな感覚ですが、中には「ぞっとした」とかいう感覚を持ってしまう人がいるんですね。そんな人間がすでにそこら中に繁殖していること自体がぞっとする!恐ろしい。