タグ別アーカイブ: VINTAGE

2022あけましてめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

通常、前年の買付品の中から何か心に残るものを毎年のお便りにしておりましたが、2021年は結局買付に行けず仕舞いでしたので、今年の年賀状はかれに任せました。

220105-01

昨年もコロナ災禍真っ只中ということもあり、お客さまの出足にも響いていた様で、特に規制期間中は本当に挫けそうなことも多くあった今まで以上にアップダウンの激しい一年となりました。

そんな共々苦しい状況下、新しい挑戦をするお客さまのお手伝いができたこと。
また、今まであまりすることがなかったイベント参加での新たなお客さまと出会えた事、さらに言えば、最後に思わぬ良い出来事があったことが本当に救いで、こんな中だからこそ、さらに皆様への感謝の気持ちを忘れず、今年も気持ち一新し、頑張っていきます。

まあそれにしても、こんな私がよくこんな災禍を2年持ち堪えたな、と、自分自身びっくり意しております。

さらにさらに言えば、実は2002年にビージェネレイテッドが発生して、なんと今年、20周年を迎えます。

自分自身の過去を振り返ってみても、いろいろなことがあまり長く続いた経験もなく、脱サラで始めたと言えば聞こえが良いものの、もう後の無いダメダメ社員だった私が始めたこの仕事。まあよく続いたな。と。

人間誰でも生きるためだったら、なんでもできますね。

尊敬する職人さんに、ご高齢でお亡くなりになる数日前まで働いていた方がいらっしゃいました。

わたしには恐らくそこまでの根性はありませんので、その領域に少しでも近づけれる様、長く続けられる様、引き続き頑張ってまいります。

皆様にもぼちぼちお付き合いいただければと思っております。

それでは今年もよろしくお願いいたします。

新年営業は1月6日からです。

 

 

 

220105-02

NEWに椅子たちをアップしました!

NEWに椅子たちをアップしました!

211202-1

オーレ・バンシャー、AJイバーセン。ローズ。

 

 

 

 

211202-2

マホガニー。

 

 

211202-3

オーレ・ゲルロフ・クヌッドセン、チークチェアー!

 

 

211202-4

ヨハネス・アンダーセン?

ローズ。

 

 

211202-5

 

トービヨルン・アフダル。ローズハイバック。

どれも写真の様に複数台あります。

ただ現状まだお手入れ前のものですので、コンディション含め、ご興味ある方はお問い合わせください。

あっという間に年末ですね。

ビージェネはホント、息絶え絶えでしたが(汗)、最近やっとお客様も戻ってきてくれ、なんとか年越せそうです。

折角状況も改善されてきているというのに、ここに来てなんちゃら株みたいのも出てきて、せっかく「来年は買い付けに!」なんて思っていたのですが、この機運も今後しりすぼみですかね。

引き続き皆様もお気をつけてお過ごしくださいね!

NEWに家具をアップしました!

NEWに家具をアップしました!

211114-1

美しい木目のサービングトロリー!!

 

 

211114-2

ハンス・ウェグナーのAP50

 

 

 

 

211114-3

ヘルゲ・シバストのハイバックチェアー!

 

 

 

 

211114-4

ハンス・ウェグナーのGE370

 

 

211114-5

 

カール・クリント、サファリチェアー!

 

京都もだいぶ人出が戻ってきておりまして、ビージェネにも久々に多くのお客様に来て頂けた週末でした。

ほんと、日本ではだいぶ感染者も少なくなり、外に出やすい状況になってきていますね。

これはそろそろ買い付けにも?なんて思っていますが、逆にヨーロッパではドイツ・イギリスなどでかなり増えてきている様です。デンマークもドイツの隣ですからね。いつになったら終息するのか???

日本に帰国後の隔離期間も少なくなってきた今の時期にいっとくのが得策かも。

でも個人的な用事で、今年はもう出られない。。。。

このまま終息に向かうのを、ただただ期待して待つしかないですね。

 

皆様も引き続きお気をつけて、お過ごしくださいね!

 

 

NEWに家具をアップしました!

NEWに家具たちをアップしました!

211111-1

しっかりした作りの5段チェスト。

 

 

 

211111-2

よく見ると8段!ちょっと内股な子です。

 

 

 

 

211111-3

ポール・ハンドバッド。

美しいローズトロリーです。

 

 

 

 

211111-4

チークのビューロー。

 

211111-5

現地で、ヨハネス・アンダーセンだと聞いた記憶が。。。

でなくても、どこかシンプルなアート的な作品。

 

 

 

 

211111-6

 

ネスト。

天板も足も、抜きの部分も全部ローズ。

なんとも贅沢な!

 

買い付けに行けない分、今までの在庫をガンガン上げていきます!

在庫あるなら、買い付け行かなくてもいいよな。って感じですが。。。

 

京都も良い天気が続いております。
観光の方もかなり多くなってきました。

ビージェネの場合もお客さん多くなってきましたよ。

でも大多数を占めるそれは、例の映画が封切りになって、これまた近くの映画館でやってるもんで、ついでにいらっしゃるのです。(ちなみに、コロナ禍の撮影で大変だった様で、うちので撮影はしておりません)

ということで、北欧ビンテージのお話が通じない方が多い。。。。

漫画の時は結構皆さん色々お話聞いてくれたんだけどな。

 

皆様のお越しをお待ちしております!

 

株式会社いえ屋 新社屋

個人的にもいつもお世話になっている、株式会社いえ屋の代表・田中さんの新社屋が完成し、営業もスタートしているとのことで、遅ればせながらお祝い兼ねて見学に行ってきました!

 

場所は麩屋町・五条通上ったところ。(麩屋町南行き一方通行)

211024-01 2

麩屋町に面したとても大きな町屋を改装してますが、いえ屋さんの玄関はもともと町屋の土間だった部分を路地のようにした通り抜けの奥にありました!(おくどさんも残ってる)

 

 

211024-02 2

美しいしつらえで、不動産屋さんとは思えない!

 

 

 

211024-03

2階の商談ルームに先日もこのコラムに書いた様に、ニルスモラーのダイニングテーブルと、アルネ・ウォール・イバーセンの椅子たち!

ヤコブセンのAJROYALも美しく光り輝いております!

 

 

 

211024-04

 

スペアの椅子もこんな風に置いていたら、オブジェの様でかっこいいですね!

通りに面した一階にはすでにテナント(カフェ)さんが入っており、とても人気になっている様です!

私が訪問させていただいた時間にはまだ閉まっていましたが、カフェオーナーさんの今までの経歴を聞くと、なるほど!と思わせる感じです。

良い物件には良いお店が入りますね。

田中さんのお話を聞いていると、この狭い京都の中でいろいろな場所でいろいろな人とのご縁が繋がっていて、本当に不思議・京都。

そんなご縁の中で、いえ屋さんの新社屋にうちの家具を選んでいただけたこと、本当に感謝です。

 

 

 

 

211024-05

 

今回も未草さんにお祝いのお花をお願いしました。
いつもとても美しくアレンジしてくれて、本当に嬉しいです。

代表の田中さんには、私も個人的にお世話になったこともあるのですが、
独立される前から不動産のバイイング一筋でこられた方ですので、いつもドキドキワクワクの物件をお持ちです!私なんかは買いもしないのに、定期的に「いえ屋」さんのホームページをチェックしています(笑)。

京都でお家お探しの方は是非どうぞ!

 

株式会社いえ屋
〒600-8059
京都市下京区下鱗形町535-1 (麩屋町通五条上ル)

いえ屋さんホームページはこちらから