カテゴリー別アーカイブ: デンマーク・陶器

ホームページに小物たちをアップしました!

今週も小物たちをホームページにアップしました!

200728-1

クイストゴーのティーポット !
レリーフシリーズ。

 

 

 

200728-2 200728-3

アラビアのキルシッカシリーズ。大と小揃ってます!

 

 

 

 

200728-4

ポモナシリーズ。

 

 

200728-5

ティーポット 。二人分でちょうど良いかも。

 

 

 

200728-6

ゴージャスなデミタス カップ!

エステリ・トムラらしいデザイン!

 

 

 

200728-7

シグネ・ペルソン・メリン。

 

 

 

200728-8

マリアンヌ・ウェストマン。

可愛らしい柄にバンブーの取手。

かなりかっこいいです!

 

 

200728-9

定番のホルムガード 。ペア・ルトゥキンのハートヴェイス 。小。可愛らしいです。

 

 

 

 

 

200728-10

 

クイストゴーのキャンドルホルダー 。

ブラスの質感。

今回アップした小物たち。多岐に渡りました。

そろそろアートピースたちの出番かな?

それにしても、毎年買い付けに行っていたほぼほぼ日本にはいない7月。
私はこの7月をどう過ごしたらいいんだろう?と悩んでいましたが、あっという間に過ぎました。
フィンランドのいつもの野外マーケットも今年はキャンセルだった様です。
それにしても人口は550万くらいですが、今回のコロナでの死亡者数は300人程度。
先日、いつものコレクター、ヨウコ・レコラと電話で話しましたが、フィンランドでの感染はかなり抑えられていて、元々マスクの備蓄も整っていたと言う話もありますが、なんと言っても若き女性首相サンナ・マリンさんが指導力を発揮した。なんて、あまり人を褒めないタイプのヨウコ・レコラも絶賛していました。
反対に日本などはこの騒ぎで元々からあった腐ったシステムたちが表面化してきた感がありますね。

もっと頑張ろう日本。

ほんと、早く世界の科学者の方々にワクチン作ってもらって、安心してまた海外に出向ける様な世界になることを願っています。

わたしも地道に頑張ります。。。。

 

そうそう、ヨウコ・レコラに電話したのは、もちろん元気にしてるかなー?って言う確認の連絡ですが、それと、前回半額支払って取り置きしたルートブルック のプレート!
ちゃんと取っといてね!っていう確認もありました(笑)。

 

 

 

ホームページに小物達をアップしました!

またまた今週も小物達をアップしました!

200717-1

クイストゴーのレリーフシリーズは本当にアイテムは多岐に渡ります。
一つ一つ写真にとってホームページにあげていったら、かなりのボリュームになりますよね!

もし何かお探しのアイテムありましたら、お問い合わせくださいね!

 

 

 

 

 

 

200717-2

そして、カイフランクのソインツ。

200717-3

陶土から色つけしていますので、割れてもピンク。

今回紹介しているのはブルーとピンクですが、他にもイエローやグリーンなどがあり、どれもパステル調の柔らかいカラーで、カイフランクさんの優しさが感じられるシリーズです。

まあそれにしても、陶土にカラー何て!、、、1950年代でほぼほぼ手法についてはやり尽くされてますね。

 

 

 

 

200717-4

そしてこちらはリンドベリ。

珍しい(?と思いますよ)ペンシル のC&S。

どこか甘すぎない大人なデザインでカッコ良いです!

 

 

 

 

 

200717-5

カリン・ビョークビスト。

 

 

200717-6 200717-7

ポールホフ。

 

 

 

 

200717-8

 

ゲフレ。

手書きのかわいいC&S。

 

まだまだたくさんありますので、是非とも無理ない範囲でご来店いただけたら光栄です!

 

 

 

ホームページに小物たちをアップしました!

ホームページに小物たちをアップしました!

200703-1 200703-2 200703-3 200703-4 200703-5 200703-6 200703-7 200703-8

 

7月に入りました。

通常でしたら買い付けの時期ですが、今回は難しいですね。

潔く諦めます。

 

もうおそらく10年ぶりくらいに7月、日本にいることになります。

どうやって過ごしていくか。。。これから次の買い付けまで過ごしていくか。。。

溜まりに溜まったエネルギーを次回の買い付け時に使えば、良い買い付けできるかもですね、頑張ります!

 

ホームページに小物をアップしました!

ホームページに小物をアップしました!

200619

 

ここ最近のホームページアップスピード!!

「まずは始めないと!」を心に頑張っています!

家具の撮影から、小物の撮影までスタッフの協力のもと進めていますが、最終チェックは私自身!!!

サボってほったらかしたら、スタッフに怒られそうだし(汗)私も頑張ってます!(笑)

今回も色々魅力的な商品たちを揃えました!

まあ1番目につくのはタヒチでしょうかね。
リンドベリのデザインで生産年数も少なく、その迫力の模様から人気の高いモデル。
しかも今回はティーカップ!まじレア!やばい!

そしてクイストゴーのフレイムストーンシリーズもいいですね。
実はC&Sなどもありましたが、そちらは早々にSOLD OUT!!!!
でもこのプレート、面白いですね!
白の部分が浮き上がってるんです!!!!!美しい!

そしてそして、私も買い付け時に感動したB&Gの白磁のティーC&S。
これって、、、もしかして、 EBBE SADOLINのFORM18じゃないかな?

そうです、伝説の名著、永井敬二氏の「白」と「透明」の詩に乗っているモデル。
書には1932年デザインとある。。。こんなモダンなデザインがこの時代に!
実際に今回のC&SにあるB&Gのマークは1950年代のもの。本当にため息の出る美しいシェイプ。

ぜひ、ホームページで詳細をご確認くださいね!
本当は実物を見てもらいたい!!!!

 

 

ついに県をまたぐ移動も可能になってきましたね!
本当に重要なのは十分注意しながら経済活動を再開させて行くことだと思います。
ただ、いきなり新幹線に行列!とか、ユニクロのマスクに行列!とかいうニュースを見ると、オイオイ大丈夫か一部の日本人!って思います。

 

別に今じゃなくでも良いでしょ。。。。

 

 

今までも飲食店さんの営業も夜何時まで!という許可が出ていながらも、普段より飲食店に出向いた人はかなり少なかったようですね。
そう言う自分も、やはりもし自分が!ということを考えたら、私自身の店の営業自体に関わることだし、かなり控えていましたが、やはり馴染みのお店にはいきたくなりますよね。(普通の居酒屋ですが)
やはりこんな時は、同様に思っているそのお店の常連さんが多いので私も安心ですし、こんな時期だからこそ、いけば最高のオモテナシが待っている!

が、たまに、安い同伴のおっさん(言いますが私よりずっと若い)&店の女なんかが隣に座ってしまうと、それこそロシアンルーレットみたいなもんですね。難しいです。。。

何度も言いますが、気をつけながらの経済活動再開!
全世界から見ても、今やワンダーな日本の状況。絶対政治じゃなく私たち国民のおかげです!

このまま災禍を切り抜け世界をびっくりさせてやりたいですね。

自粛明け、県を跨ぐ移動可能、となりましたが、もうしばらくはうちのお店もマスクをしての接客となります。


また、玄関先にはありがたくも寺町商店街組合から頂いた消毒スプレーも設置していますので、ご自由にお使いになり、ご来店ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページに小物をアップしました!

ホームページに小物たちをアップしました!

200614

 

左からベント・セベリンのレインドロップシリーズ。LYNGBY社。
ウォータージャグ。
この写真ではわかりにくいですが、少し前屈みのデザインがGOOD!


そして LOTUSの両手鍋。グレテ・プリッツ・キッテルセンのデザイン。


キャサリンホルム社での人気の琺瑯シリーズですが、同シリーズの磁器たちは上記のベントセベリンのレインドロップシリーズ同様、デンマークLYNGBY社にて製造されていました。
話は前の商品に戻りますが、当時はロイヤルコペンハーゲンあり、ビング・オー・グロンダールあり、、、の競合に囲まれる中で、アクセル・ブリュエルのサーモダンに代表される様な素晴しい磁器たちを製造してい他メーカーです。

そして夏に向けて皆さん各家庭に揃えていただきたい、カールズバーグ・ノベルティー・ビンテージ・ビアグラス!
発泡酒でもデンマークに行った気分になれますね!

そして、ヒルッカ・リサ・アホラのブループレート、カリン・ビョークビストのブラックダイアモンド。ビビ・ブレーゲルのサリックス。。。。

買い付け初期には資料もあまりなく、現地に出向いて新しい柄物の C&Sを見つけては、ディーラーにそれぞれのシリーズの名前とデザインを聞いてメモメモしていたものです。

当時ベルサが流行っていて、現地の人に
「なんで日本人はベルサばっか、買うんか?」
『日本人は緑が好きなんか?」って聞かれたもんです。
みんな大好きBERSAですが、正直当時の私には、この大胆にプリントされた葉っぱ柄を食器として使うというのには、かなり衝撃的でした。
なんか話が今回紹介している商品とは違う方向に言ってますが、、、

 

 

 

 

でも、さすがみんな大好きBERSA!
うちの母親に先日送りましたら、早速使いましたとメールが。

 

DSC_0080


そんなに北欧デザインに馴染みがあるわけではないですが、かなり気に入った様子です(お箸ですが。。。)

 

 

 

200614-3

お店にも沢山BERSAシリーズありますので、ぜひまた落ち着いたらご来店くださいね!