タグ別アーカイブ: HANSWEGNER

第45次買い付け報告:デンマーク編7

200129-2-01

 

そんなに朝早くはないのですが、外はまだ真っ暗。

もうすでに皆さんバリバリに活動していて、コペンハーゲン名物自転車競争もすでに始まっています。

 

200129-2-02

空港もおしゃれ、と言うか惜しみなくアーティチョーク。。。一体総額いくらなんだ!

 

 

 

 

 

 

200129-2-03

空港でパワーブレクファスト。

 

 

 

200129-2-04

オーフスに向かいます!

 

 

 

 

200129-2-05

着。

 

 

 

200129-2-06

空港までディーラーのお出迎え。

車で倉庫に向かいます!

 

 

 

 

200129-2-07

この日もこちらは雨模様。。どんより空で、湿度も高い!

 

 

 

200129-2-08

倉庫内。

初めてきたときにはこのディーラーの在庫数にぶったまげましたが、今はおそらくその1割。。。。

このディーラーのとのお付き合いもかなり長くなりましたが、これからどうなるのか。。。

寂しい話です。

 

 

 

200129-2-09

それでも多少用意してくれています。

ウェグナー240チーク・オーク。2シーター。

 

 

 

 

200129-2-010

オレ・バンシャー、セネターセット。

 

 

 

200129-2-011

アクセル・ケアーズゴー。。。。。素材感、、恐ろしい。。。。

 

200129-2-012

内側までほぼほぼソリッド。

 

 

そしてそして、極め付け。。。。

 

 

 

200129-2-013

出た!

ヴォッダー、サイドボード。。。。

 

 

200129-2-014

木目文句なし!

 

 

 

200129-2-015

引き戸扉がリバーシブルに使えるモデル。

 

 

 

200129-2-016

裏も文句なしの木目仕上げ。

ひどい状態で買い付けたらしいが、このディーラーが手に手を入れてここまで仕上げた逸品。

最終シェラック仕上げで、つい昨日仕上がったばかりだそう!

扉のカラーはオリジナルを忠実に再現したらしく、そんな塗装工場があるらしい。

オリジナルカラーをコンピューター分析し、色の調合ができるとのこと。

 

正直、ここに紹介した3アイテムでほぼほぼ予算使い切り。。。(涙)

他にも買いましたが、まあこれらのインパクトが強すぎて。。。

 

お腹いっぱい。

 

 

 

 

 

200129-2-017

いつものホテルへ!

 

200129-2-018 200129-2-019

周りの風景。

 

 

 

 

 

200129-2-020

 

ステーキもデンマーク人サイズ。。。

この買い付け期間中に誕生日を迎え、ついに50まで秒読体制の私には少し多すぎる感じでしたが、ここに泊まっての食事はいつも北欧買い付けの旅で一番楽しみにしているんです。

でも今日のディーラーが家具を集められなくなったら、ここのホテルには流石にもうこれなんでしょうね。

 

 

買い付けによる麩屋町店 営業時間変更のお知らせ

買い付けに出ているため、麩屋町営業予定は以下の様に変更になります。

1月25日から2月16日までの期間
土日祝日・13−18時まで
水・木曜日 お休み

通常、土日祝日は20時までの営業ですが、18時までになります。
また、通常水曜日のみお休みいただいておりましたが、買い付け期間中
木曜日もお休みになります。

宇多野福王子店は通常通り、土日祝日の予約営業となっております。
平日は弊社の予定を優先した上で、お客様から予約も承っていますので、
ご旅行などでも、あらかじめお時間お約束可能な方は一度お問い合わせ下さい。

引き続きよろしくお願いいたします。

代表:岩井

 

 

奈良 くるみの木 鹿の舟

奈良に行ってきました。

191128-1

こちらも紅葉真っ盛り!

 

 

 

191128-2

奈良町にある、くるみの木さんの鹿の舟。

秋ですねー。

 

 

 

191128-3

季節が過ぎるのがあっという間で、今日なども少し寒いくらいです。

暖炉が恋しくなる季節です。。。カフェでまったりもいいですね〜。

 

 

191128-4

もうすぐ始まる北欧関連のイベント用に、ビンテージ家具を少し搬入しました!

 

まあ、今更の説明は不要ですが、、、、

ため息もの。。。この空間にぴったりだ!

 

 

 

 

191128-6

 

 

 

191128-7

 

ボーエ・モーエンセンチェスト!

取り急ぎ設置。。。通常お取り扱いの商品がまだ並んでいる時期でしたので、今後イベントに向けアレンジが変わると思います!楽しみですね!

イベント詳細や期間は、くるみの木さんのホームページにてご確認ください!

 

 

HANS WEGNER CITY HALL CHAIR & SIDE CHAIRをホームページにアップしました!

ホームページに椅子たちをアップしました!

190916a-1

まずはローズチェアー!

なかなかの木目です!ケシカラン!

張り替えも完了!生地はデニッシュ・アート・ウィービングのLYNGVIGを使用!

ウール主体の組成の生地で表面に少し起毛を施していると思います。
温かみのあるグレーベージュな色合いはとても女性らしい優しい感じもしますが、
ローズの椅子に合わせることによって、どこかスタイリッシュさも加わった感があります。

シート高が42cmということもあり、どなたにも会いやすい椅子だと思います。

 

そして!ついに登場!

 

 

190916a-2

ウェグナーのオーフス・シティーホールチェアー!

織田先生のウェグナー100チェアーにはこれのアームチェアバージョンが載っていますが、
そのイージーチェアーバージョンです。

 

190916a-3

現地買い付け時。。。。

 

 

 

190916a-4

基本オリジナルに忠実に張り替えてもらいました。

ただ、オリジナルは生地張り、張り替えは縫いにくい本革にて。

職人さんも大変だったと思います!

 

 

 

190916a-5

 

仕様も通常ビンテージで売っているウェグナーの椅子とはだいぶ違います。

こんな構造、見るだけで楽しいです!、、、すみません!職人さんは面倒ですよね!

よくここまで丁寧に仕上げてくれました!オリジナル以上のクオリティーに昇華しました!

 

 

 

HANS WEGNER GE280 3 SEATER アップしました!

HANS WEGNERのGe2803シーターをアップしました!

 

 

190916-1

いままでの290のようにクッションを3列並べるスタイルから、
このようにそれぞれシートを独立させたスタイルへ。

木製のフレームでクッションを受ける仕様から、金具でシートをそれぞれ支えるデザインにすることによって、一気にシャープで圧迫感のないデザインに生まれ変わりました。

少し革新的な感じもしますし、アームの部分のデザインなんかは、ウェグナーにしたら攻めてるような気がします。

290にもあるような少し低めのシート配置がスペースをよりスッキリと。
また低重心の安楽性。

 

 

 

190916-2

 

メタルのパーツも、ウェグナーらしくないような気もしますが、彼のCH23のような契りすらデザインに!というウェグナーなら、メタルのパーツやそれこそネジ一本までもデザインの一部としてしまう、、、考えると、彼らしいデザインなのかもしれませんね!

 

生地はデンマークのケアロップヴァヴェリを選びました。

白木のオークに逆にブラックのZIBAGO.
引き締まった感じがします。

ブラック単色ではなく、表面の糸に含まれる染まりきっていない繊維なのかが、
まとわりつくような感じに生地表面全体にあります。裏糸にはブラウンを使うなどして、表面感に奥行きと色めの深みをしっかりと表現できた、他に類を見ない生地だと思います。

椅子張り職人がじっくりと取り組んでくれたこともあり、なかなか他では見れない仕上がりになったのではないでしょうか?

ぜひ実際の商品をご覧ください!