タグ別アーカイブ: DANSK

ホームページにキャンドルホルダー達をアップしました!

ホームページにキャンドルホルダー達をアップしました!

210324-1 210324-2 210324-3 210324-4 210324-5 210324-6 210324-7 210324-8 210324-9 210324-10

 

ネタ切れと言いながら何週間続いたでしょうか?

今週アップ分はいい加減マニアックアートピースしかないかな?と思いきや、スタッフも探し出しました!

わたしもキャビネット内にしまい込んでいて、久しく仕入れていたのを忘れていたアイテム達!

いやーここまでキャンドルホルダーだけ並べると迫力ですね!

ここにあるだけでも本当に多種多様なキャンドルホルダーが当時デザインされていたことがわかります。

北欧は冬が長く、うちの中に篭りっきりになることが多いと言われています。

そんな中、それだけおうちの中でロウソクを灯すことが、デンマークの家庭では当たり前の様な生活だったのでしょう。

季節的にもう数ヶ月早く皆様に紹介していれば、より売れたかもしれないアイテム。
まあ、春本番間近にこういうアイテムを紹介するのも、ビージェネらしいといえば、らしい。

ちなみに写真撮影後はまたキャビネット内に戻りましたので(笑)、お店で実物が見たい場合は私たちまでお知らせくださいね。

しばらくはどこにしまったか、覚えていると思います(汗)。

 

 

 

 

ホームページに小物たちをアップしました!

ホームページに小物たちをアップしました!

まさに今までにないスピード感!

今週のアップもアイテム多岐に渡ります!

200828-1 200828-2 200828-3 200828-4 200828-5 200828-6 200828-7 200828-8 200828-9 200828-10

 

こう言った小物たちをアップするのに、色々情報を本やネットで調べるとドツボにハマりますね。

例えば今回アップ分のアルメミニア の絵皿。。。

こう言った類のものはサインが入っているので色々調べれば実際の年代が出て来ます。

今回の絵皿は404とありましたので、調べた所おそらく1906年のもの。

ただ押し印もあってKFの印が。。。これは1920年にアルミニアからKøbenhavns Fajancefabrikに社名が変更になった後の印。

COPENHAGEN DENMARKとスタンプも入っています。

これは1906年以降のもの。商品の輸出を始めるにあたって、しっかりとデンマーク製というアイデンティティーを記して置きたかったんでしょうね。

 

などなど、調べ始めたら夜が明けます。

 

結局、何年のもの?とモヤモヤの中での商品アップになりましたが、そもそもどちらにしても
約100年も前のもの!!!!

北欧から日本に連れてきましたが、年代ももちろんですが長距離移動を感じさせないかなり良い状態でここビージェネレイテッドにあるということが奇跡!

 

他にも色々商品ございますので、こんな暑い中ですが、是非お立ち寄りいただければと思います。

 

引き続きこのスピードを保てる様、商品アップ!も頑張っていきます!

 

 

 

 

 

ホームページに小物たちをアップしました!

今週も小物たちをホームページにアップしました!

200728-1

クイストゴーのティーポット !
レリーフシリーズ。

 

 

 

200728-2 200728-3

アラビアのキルシッカシリーズ。大と小揃ってます!

 

 

 

 

200728-4

ポモナシリーズ。

 

 

200728-5

ティーポット 。二人分でちょうど良いかも。

 

 

 

200728-6

ゴージャスなデミタス カップ!

エステリ・トムラらしいデザイン!

 

 

 

200728-7

シグネ・ペルソン・メリン。

 

 

 

200728-8

マリアンヌ・ウェストマン。

可愛らしい柄にバンブーの取手。

かなりかっこいいです!

 

 

200728-9

定番のホルムガード 。ペア・ルトゥキンのハートヴェイス 。小。可愛らしいです。

 

 

 

 

 

200728-10

 

クイストゴーのキャンドルホルダー 。

ブラスの質感。

今回アップした小物たち。多岐に渡りました。

そろそろアートピースたちの出番かな?

それにしても、毎年買い付けに行っていたほぼほぼ日本にはいない7月。
私はこの7月をどう過ごしたらいいんだろう?と悩んでいましたが、あっという間に過ぎました。
フィンランドのいつもの野外マーケットも今年はキャンセルだった様です。
それにしても人口は550万くらいですが、今回のコロナでの死亡者数は300人程度。
先日、いつものコレクター、ヨウコ・レコラと電話で話しましたが、フィンランドでの感染はかなり抑えられていて、元々マスクの備蓄も整っていたと言う話もありますが、なんと言っても若き女性首相サンナ・マリンさんが指導力を発揮した。なんて、あまり人を褒めないタイプのヨウコ・レコラも絶賛していました。
反対に日本などはこの騒ぎで元々からあった腐ったシステムたちが表面化してきた感がありますね。

もっと頑張ろう日本。

ほんと、早く世界の科学者の方々にワクチン作ってもらって、安心してまた海外に出向ける様な世界になることを願っています。

わたしも地道に頑張ります。。。。

 

そうそう、ヨウコ・レコラに電話したのは、もちろん元気にしてるかなー?って言う確認の連絡ですが、それと、前回半額支払って取り置きしたルートブルック のプレート!
ちゃんと取っといてね!っていう確認もありました(笑)。

 

 

 

ホームページに小物をアップしました!

ホームページに小物をアップしました!

200619

 

ここ最近のホームページアップスピード!!

「まずは始めないと!」を心に頑張っています!

家具の撮影から、小物の撮影までスタッフの協力のもと進めていますが、最終チェックは私自身!!!

サボってほったらかしたら、スタッフに怒られそうだし(汗)私も頑張ってます!(笑)

今回も色々魅力的な商品たちを揃えました!

まあ1番目につくのはタヒチでしょうかね。
リンドベリのデザインで生産年数も少なく、その迫力の模様から人気の高いモデル。
しかも今回はティーカップ!まじレア!やばい!

そしてクイストゴーのフレイムストーンシリーズもいいですね。
実はC&Sなどもありましたが、そちらは早々にSOLD OUT!!!!
でもこのプレート、面白いですね!
白の部分が浮き上がってるんです!!!!!美しい!

そしてそして、私も買い付け時に感動したB&Gの白磁のティーC&S。
これって、、、もしかして、 EBBE SADOLINのFORM18じゃないかな?

そうです、伝説の名著、永井敬二氏の「白」と「透明」の詩に乗っているモデル。
書には1932年デザインとある。。。こんなモダンなデザインがこの時代に!
実際に今回のC&SにあるB&Gのマークは1950年代のもの。本当にため息の出る美しいシェイプ。

ぜひ、ホームページで詳細をご確認くださいね!
本当は実物を見てもらいたい!!!!

 

 

ついに県をまたぐ移動も可能になってきましたね!
本当に重要なのは十分注意しながら経済活動を再開させて行くことだと思います。
ただ、いきなり新幹線に行列!とか、ユニクロのマスクに行列!とかいうニュースを見ると、オイオイ大丈夫か一部の日本人!って思います。

 

別に今じゃなくでも良いでしょ。。。。

 

 

今までも飲食店さんの営業も夜何時まで!という許可が出ていながらも、普段より飲食店に出向いた人はかなり少なかったようですね。
そう言う自分も、やはりもし自分が!ということを考えたら、私自身の店の営業自体に関わることだし、かなり控えていましたが、やはり馴染みのお店にはいきたくなりますよね。(普通の居酒屋ですが)
やはりこんな時は、同様に思っているそのお店の常連さんが多いので私も安心ですし、こんな時期だからこそ、いけば最高のオモテナシが待っている!

が、たまに、安い同伴のおっさん(言いますが私よりずっと若い)&店の女なんかが隣に座ってしまうと、それこそロシアンルーレットみたいなもんですね。難しいです。。。

何度も言いますが、気をつけながらの経済活動再開!
全世界から見ても、今やワンダーな日本の状況。絶対政治じゃなく私たち国民のおかげです!

このまま災禍を切り抜け世界をびっくりさせてやりたいですね。

自粛明け、県を跨ぐ移動可能、となりましたが、もうしばらくはうちのお店もマスクをしての接客となります。


また、玄関先にはありがたくも寺町商店街組合から頂いた消毒スプレーも設置していますので、ご自由にお使いになり、ご来店ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

第44次買い付け報告:デンマーク編5

この日も晴天! 朝が少し肌寒いですが、昼からはかなり温度が上がって暑くなる位です。

190716-01

ほんと爽やかな日が続きます!

 

 

 

190716-02

今日は例の場所。

 

 

 

190716-03

 

190716-04

一応、前もってこの日に行くね、というインフォメーションは出しているのですが、
いつもこの状態。。。。ケイオス!

190716-05

少しは準備していてくれているのか、車の中にも色々入ってました。

 

 

190716-06

店内からめぼしいものを出して、車からも出せば、以外に買えそうなものたくさんありました!

 

190716-07

ジョー・ハンマーボーグ?

 

 

190716-08

ルイスポールセンのデスクランプ。

やはりなんかカッコ良い。。。。

一般的なビンテージ家具など、そこそこ買い付けることができました。疲れるけど。。。

 

 

 

昼ごはんはノールポート駅のマーケットに行きました。

190716-09

 

少し前までは有名な珈琲屋さんや、クラフトビールのお店などのおしゃれな店はありましたが、
食べるものはどちらかというと、ローカルの魚屋さんのさかなフライが1番目につく程度で、なんとなくどこでもあるような、おしゃれなファーストフードが多かったですが、ここに来て、やたら美味しそうなチョコレート屋さんや、雰囲気の良い紅茶専門店。

かなりバリエーション増えてきました。

 

190716-010

中でも何と無く気になったのが、段ボールのカウンターチェアーを揃えた意識高い系レストラン。

 

 

190716-011

なんとも美しい食べ物を並べていました。

 

190716-012

 

3つセットで111DKKだから2000円弱くらい。

デンマークで言ったらアホほど高いということではないと思います。
けどやっぱりそこそこします。

 

 

190716-013 190716-014 190716-015

味については、、、、聞かないでください(汗)。

個人的にはいくらが超美味しい、とか、肉がうまい!とか、それで白ご飯が進む!とか、
そのようなダイレクトに伝わる方が得意分野で、なかなかこういうの、わかりません。。。。

なんせ、一昔前にフィンランドで行ったレストランをこのコラムで「イマイチ」的な発言をしていたのにも関わらず、今やそのレストランは超有名店!

正直、こういう面では自信なしです。

 

 

その足でデンマークビンテージ家具超高級街も偵察に!

 

 

190716-016

ニューハウンはすごい人混み!

 

 

190716-017

超高級店視察!

高いけどデンマークビンテージの魅力を再確認できる場所!

 

 

190716-018

少し前までは正直あまり気にならなかったこの通りなんですが、最近少し回るようになりました。

しばらく行かないと、その間に目が変わるというか、見方が変わるというか、
あえて久々に回ってみると出物があることが多いです。

 

 

 

190716-019

クイストゴー!!

 

 

 

 

190716-020

 

190716-021

 

ボディル・マンツ!